賠償責任保険制度について

みなさまの指導責任を補償します!

日本のレクリエーション活動は、人と人との交流(コミュニケーション)を目的とした活動が多く企画されています。しかし、指導者の善意による指導の中にも、思いがけない事故が発生し、指導者の指導責任を問われるような事態に発展することも考えられます。
そこで、日本レクリエーション協会では、公認指導者のみなさまが安心して指導を行っていただけるよう、万一不測の事態に対処するための賠償責任保険制度を整備し、みなさまの活動をサポートしています。

レクリエーション関係者と賠償責任

レクリエーション・スポーツを競技、練習中の人、あるいは観客などが、行事の運営ミス、練習指導ミスが原因で負傷したり死亡した場合には、施設の管理者、行事運営者、指導者は、被害者に対して民法上、あるいは国家賠償法による損害賠償責任を負う場合があります。
このような損害に備えて日本レクリエーション協会では損害保険会社である株式会社損害保険ジャパン(以下、損保ジャパンという)と契約を結び、賠償責任保険制度を設けています。
この保険制度により関係者は万一の場合の賠償請求に対し保険が適用され、レクリエーション活動の健全な普及に安心して携わることができます。

日本レクリエーション協会賠償責任保険制度の概要

この賠償責任保険は日本レクリエーション協会、都道府県レクリエーション協会、市区町村レクリエーション協会が主催・共催する各種行事において発生した事故に対する、法律上の損害賠償責任を補償するものです。損保ジャパンとの契約は日本レクリエーション協会が一括して行いますので、都道府県レクリエーション協会、市区町村レクリエーション協会の役職員ならびに日本レクリエーション協会公認指導者は自動的にこの保険に入ることになります。
なお、この保険制度では、故意による事故や、自動車保険により補償される事故、及び指導中の公認指導者本人のケガ等については補償されませんのでご注意ください。公認指導者本人のケガを補償する「傷害保険」については各行事、事業毎にご加入くださいますようお願い申し上げます。

補償の範囲

補償の主な範囲は次の通りです。
日本レクリエーション協会、都道府県レクリエーション協会、市区町村レクリエーション協会が主催・共催する行事において発生した事故に対する、法律上の損害賠償責任

被保険者(保険対象者)

  • イ) 日本レクリエーション協会
  • ロ) 各都道府県レクリエーション協会
  • ハ) 各市区町村レクリエーション協会
  • ニ) イ)、ロ)、ハ)の役職員
  • ホ) 日本レクリエーション協会公認指導者

※但し、ホ)の日本レクリエーション協会公認指導者については、公認指導者としての職務に基づき、業務を遂行している間に限ります。


補償金額(補填限度額)

イ)

人身事故 被害者1名あたり 1億円
被害者 1事故 2億円

ロ)

対物事故 1事故 5,000万円


注1)

この保険では賠償金の他、訴訟になった場合の訴訟費用や弁護士報酬なども補償されます。

*賠償金の算定要素
 たとえば人身事故の場合、次のような要素によって賠償金が算定されます。

  •  ・傷害事故 治療費、逸失利益、慰謝料など
  •  ・後遺障害事故 逸失利益、慰謝料など
  •  ・死亡事故 葬儀費、逸失利益、慰謝料など

注2)

レクリエーション・スポーツ活動中の事故については、被害者自身に過失があるものや、不可抗力によるものもあります。被害者の過失が認められた場合は、その過失の割合によって賠償金が算出されることになります。補償については事故の詳細を損保ジャパンに報告し、適切な判断のもとで行われることになります。


注3)

危険度の高い活動種目については補償の対象外となります。
例) スカイダイビング、グライダー、ハンググライダー、パラグライダー、岩登り、水上スキー、スキンダイビング等

万一事故が発生したときは

万一事故が発生した時は直ちに日本レクリエーション協会 総務・経理チーム宛に次の事項をご連絡ください。

  1. 1.行事等の主催団体名または公認指導者名(公認指導者ID番号)
  2. 2.事故発生日時
  3. 3.事故発生場所(会場名、住所、連絡先)
  4. 4.被害者の氏名、性別、年齢、住所、連絡先
  5. 5.事故発生の状況
  6. 6.損害の程度
平日の連絡先(9時30分~17時30分)

公益財団法人日本レクリエーション協会 総務部
〒110-0016 東京都台東区台東1-1-14 ANTEX24ビル7階
TEL 03-3834-1091
FAX 03-3834-1095


夜間(17時30分から翌朝9時30分)・休日(土日祝日の24時間)の連絡先

損保ジャパン 事故サポートデスク
TEL:0120-727-110
※損保ジャパンにおかけの際は、最初に保険の契約者は公益財団法人日本レクリエーション協会(住所:東京都台東区台東1-1-14 ANTEX24ビル7階、電話番号:03-3834-1091)であることを告げてください。

賠償責任保険制度は設けていますが事故防止には常に万全を尽くし、万一事故が発生しても安易にその責任を被ることのないよう十分注意してください。
※この賠償責任保険制度は、参加者の過失によるケガや病気を補償するものではありません。事業を実施する際は、別途傷害保険に加入するなど万全の体制を整えていただくようお願い申し上げます。

このページのトップへ