スポーツ祭り

「体育の日」中央記念行事 スポーツ祭り

「『体育の日』中央記念行事 スポーツ祭り」は、1964年の東京オリンピックの開催を記念して制定された、「体育の日」の中央記念行事として、文部科学省、日本スポーツ振興センター、日本体育協会、日本オリンピック委員会、日本オリンピアンズ協会、読売新聞社とともに、平成17年より毎年開催されています。

スポーツ・レクリエーションの楽しさ、喜びを体験することで、日常生活の中で、生涯を通じて主体的に運動・スポーツに親しむ習慣を身に付けていくことの重要性を広く啓発することをねらいとしています。


2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催が決定したことで、スポーツ・レクリエーションを通して、今後ますます多くのオリンピアン、パラリンピアンと子どもたちとの交流促進が期待されています。

日本レクリエーション協会は、「レッツ・チャレンジ! おもしろスポーツ」や「チャレンジ・ザ・ゲーム種目」などのプログラムを実施するほか、加盟種目団体や関係団体の協力を仰ぎながら、本イベントの運営に協力しています。



supoutumaturi1.jpg supoutumaturi2.jpg supoutumaturi3.jpg supoutumaturi4.jpg supoutumaturi6

banner_sportsmatsuri.gif

このページのトップへ