最新号

2017年10月 Recrew679号

201710cover宝くじ.jpgRec.issue
スポーツ・レクリエーションの未来
大会後のレガシーを見据えて
東京都オリンピック・パラリンピック準備局 内藤典子×原田幸定

検証〉スポーツ・レクリエーション指導者の活動フィールド
Report 1 レク+スポーツでスキルアップできる
     伊藤和雄さん(千葉県袖ヶ浦市)
Report 2 "スポーツ"がプラスされると男性も参加しやすい
     永沢敏子さん(山梨県南アルプス市)
Report 3 医療+スポレクで健康増進にアプローチ
     大河内芳美さん(福島県福島市)
Report 4 スポーツ・レクリエーション指導者養成講習会
     NPO法人福島県レクリエーション協会

Let's enjoy sports & recreation 第3回
外国人に楽しんでもらえるスポーツ・レクリエーション
体験コーナーを運営してみよう!〈その1〉

Rec-eco
クリスマスツリーとリースリング

Let's歌体操!
真赤な太陽
真実一路のマーチ

レクルーファイル058
心を動かすことを懸命に、多くの子どもたちに運動遊びを楽しんでもらいたい
堀内亮輔((レク・インストラクター)

Recrew File+G
遊びの楽しさを伝え、地域の子どもたちの成長を見守る存在でありたい
レクサークル・マミ

Clipboard
平成29年7月 九州北部豪雨災害への支援活動

心元気アップSCHOOL
じゃんけんぽいぽいどっちだすの/ビーチボールサッカー/きょうふジャンケン

Rec.issue2
ズームアップ!
スポーツ・レクリエーション指導者

レクリエーションの視点
オリンピック・パラリンピックを迎える我が国で、スポーツ・レクリエーションの価値を再認識するチャンス
坂佳代子

レク史探訪 第4回
昭和から平成へ

Let's study レク塾 第4回
2016リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックにおけるスポーツボランティアの実態調査

レクグッズBOX
RECREW PARK
仲間からの情報が盛りだくさん!

  • 購読のご案内

    情報誌『Recrew』は、公益財団法人 日本レクリエーション協会の公認指導者を始め、保育、高齢者福祉、学校教育、生涯学習、野外活動、地域活動などに関わるたくさんの方に配布している遊び・レクリエーション活動の情報誌です。
    誌名は「Rec」 + 「Crew」の2つの単語を組み合わせ、レクリエーションを一緒に楽しみ、広げていく仲間であることを意味しています。すぐ使える遊び情報や、インタビューなど毎月テーマに沿って掲載。今すぐ活用できるノウハウや情報が満載です。

    発行人/小西亘
    編集人/小田原一記
    発行所/公益財団法人 日本レクリエーション協会 
    発行回数/年間6回(予定)

    ●ご購読をご希望の方
    4月から翌3月の1年間までをお届けいたします。
    年間購読料:¥5,000+税、送料込み
    *6月からお申込みいただいた場合でも、当年の4月号からお届けいたします。
    *1冊単位でもお求めになれます。詳細はお問い合わせください。

    ●お申込み方法
    購読ご希望の方は、「情報誌Recrew購読申込」と記入の上、ハガキ、FAX、E-mailにて情報誌『Recrew』購読係までお申し込みください。「お名前」「送本先住所」「電話番号」を必ず明記してください。

    ●お問い合わせ先
    公益財団法人 日本レクリエーション協会 情報誌Recrew購読係
    〒110-0016
    東京都台東区台東1-1-14 ANTEX24ビル7階
    TEL:03-3834-1093(受付時間:平日09:30〜12:00・13:00〜17:30)
    FAX:03-3834-1095
    E-mail:service@recreation.or.jp